効果・口コミ

エマルジョンリムーバーの口コミ調査!◯◯肌の人は効果が出にくい!?

エマルジョンリムーバーは詰まった毛穴汚れを落としてくれると人気のクレンジングスプレーですが、使った人の中には「効果がなかった」という悪い口コミもあります。

いったい悪い口コミをしている人には、どんな傾向があるのか?が気になったので調査してみました。

今回、口コミの調査に使用したのは、20代~30代の多くの女性が化粧品の購入をする際に参考にしている「@cosme」さんです!

@cosmeを選んだ理由

エマルジョンリムーバーだけではなく、さまざまな化粧品・スキンケア商品を購入する女性が参考にしているサイトなので、悪い意見・良い意見が両方あつまっているため参考にさせてもらいました!

エマルジョンリムーバーの悪い口コミは本当?

アットコスメには、エマルジョンリムーバーの口コミが※764件ありました。
※当ページの情報は2018年6月14日時点の口コミ件数です。

@cosmeでのエマルジョンリムーバーの評価

その中で※悪い口コミは54件ありました。その中で効果がないという悪い口コミを更に掘り下げて調べ分析してみました。
※@cosmeでの評価が★3以下の口コミ

「毛穴汚れがキレイにならなかった」の口コミが多い

悪い口コミを投稿している人の中でもっとも多かったのが「毛穴汚れが期待していた以上にキレイにならなかった。」という口コミでした。

「毛穴がキレイにならなかった」
「公式サイトのように白濁した液が出なかった」
「思ったほどキレイにならなかった」

確かに効果は出ていないけどなんで?と思いさらに詳しく調べてみたところ、エマルジョンリムーバーの悪い口コミをいっている人には1つの共通点がありました。

悪い口コミ者は乾燥肌の人がほとんどだった!

悪い口コミと言ういい方をしてしまうと、せっかく口コミしてくれた人に対して申し訳ないんですが、毛穴汚れの解消が効果として見られなかった人は乾燥肌の人が約9割もいました。

正直エマルジョンリムーバーの汚れ除去ができるメカニズムが分かっていると、乾燥肌の人に効果がないのも納得です。

酸性をアルカリ性で中和するメカニズム

エマルジョンリムーバーは、酸性の皮脂汚れをアルカリ性のスプレーで中和させることで、毛穴汚れを乳化して落とします。

ただこの酸性とアルカリ性というのが超重要です。

肌がアルカリ性であるか酸性であるかはpH値(ペーハー値)で分ける事ができます。

pH値とは、酸性とアルカリ性の度合を0~14までの数字で示したものです。
中間のpH7を中性、それより大きい値をアルカリ性、小さい値を酸性といいます。

皮膚のpHとは正確には皮膚表面の皮脂膜のpHを指し、健康な皮膚のpHは4.5~6.0の弱酸性です。

健康な肌の方のpHを基準として、脂性肌の方ほどpHが酸性(4.5)、乾性肌の方ほどpHがアルカリ性(6.0)に傾きます。

通常の健康な肌(酸性~弱酸性)が保たれていれば、エマルジョンリムーバーの効果はしっかり実感できるはずですが、

乾燥肌ではアルカリ性にアルカリ性を吹きかけるてるだけなので、中和の作用をおこらないので、結果「効果がない」と悪い口コミが投稿される結果になっているという事がわかりました。